News

住宅ローンはアパマンローン審査に影響あるのか?

結論から言うと、ほとんどの場合影響があります。

残念ながら、住宅ローンの残債がある事で、アパマンローンの審査に悪影響がある事が多いです。

しかし、その影響度合は金融機関によって、全く違います。

 

まず、ノンバンク系の場合、住宅ローンがある事によって融資が引きづらくなる事が多いです。

ノンバンク系は年収倍率などが明確に決まっている事が多く、住宅ローンなどの残債がある場合は、借入可能額から控除される事があります。

例えば、年収1,000万円の方で、本来であれば年収の10倍の1億円まで借入できるとします。

この方の住宅ローンの残債が3,000万円あるとすると、1億円から3,000万円を引いた7,000万円までしか借入ができなくなります。

 

逆に、なかには住宅ローンがある方にしか不動産投資への融資をしないという変わった金融機関もあります。

理由はさまざまですが、私が以前聞いたのは『自分の家も買っていないのに、不動産投資をするなんて順番がおかしい』という理由でした。

 

上記の2例は極端ですが、ほとんどの場合、住宅ローンの残債があると、アパマンローンの審査に悪影響があります。

しかし、他の借入(カードローン、カーローン等)に比べて、影響が少ない金融機関が多い事も事実です。

 

投資家は自宅購入を検討する際は、その購入によって、不動産投資にどの程度影響があるかをしっかりと調べた方が良いでしょう。

 

Access

多くの投資家様に信頼いただいております!

概要

店舗名 株式会社 B・Effect Asset
住所 東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャルホテル261
電話番号 03-5413-8870
営業時間 9:00~19:00
対応エリア 一都三県を中心に日本全国対応致します

アクセス

弊社は一棟収益不動産専門の仲介会社です。事務所を東京都港区に構えており、一都三県を中心に一棟収益不動産をご紹介しております。サラリーマンや経営者等の方の副業としての不動産投資や、すでに複数棟お持ちの投資家様の拡大のお手伝いをさせていただいております。弊社で取り扱う物件は水準が高く、これまで決済させていただいたすべての物件で潤沢なキャッシュフローが出ており、赤字になった物件は一つもありません。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。オンライン面談も対応しております。
Contact

お問い合わせ