News

私道では通行掘削承諾書が必須!

物件購入を検討する時に、前面道路が公道なのか、私道なのかは必ず確認しましょう。

 

公道は地方公共団体や国が所有している道路のことで、誰でも通行することができます。

ガスや水道工事などの際の掘削工事も通常の手続きを行えば、問題なく掘削許可がおります。

 

しかし、個人や法人が所有している私道は所有者の意向によっては、通行や掘削を禁止されてしまうことがあります。

掘削工事を禁止されてしまうと、ガスや水道などのインフラ工事を行うことができず、実質的に土地に建物を建築することができなくなってしまいます。

そのような土地は『訳あり物件』とされ、資産価値が低くなってしまいます。

 

よって、前面道路が私道の場合、通行や掘削の許可を私道の所有者から得ないといけません。

この許可を『通行掘削承諾書』といいます。

 

通行掘削承諾書はそのほとんどが、次の所有者にも同じ内容で引き継げる文言になっています。

つまり、売主がすでに通行掘削承諾書を取得している場合、買主は新たに取得する必要がありません。

 

もし、前面道路が私道の物件を検討される場合は、通行掘削承諾書を取得しているか必ず確認しましょう。

取得していない場合、自身で新たに取得する必要があります。

多くの場合がすんなりと承諾を得る事ができますが、必ず取得できるとは限りません。

 

所有者が遠方に住んでいる場合も少なくないですし、入院などの特殊な事情で連絡が取れない場合もあります。

なかには特に理由なく頑なに拒む所有者も存在します。

 

万が一、新たに取得できないと建築計画に大きな影響を与えるので、承諾を得ていない物件は購入を見送った方が無難でしょう。

Access

多くの投資家様に信頼いただいております!

概要

店舗名 株式会社 B・Effect Asset
住所 東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャルホテル261
電話番号 03-5413-8870
営業時間 9:00~19:00
対応エリア 一都三県を中心に日本全国対応致します

アクセス

弊社は一棟収益不動産専門の不動産会社です。事務所を東京都港区に構えており、一都三県を中心に一棟収益不動産をご紹介しております。サラリーマンや経営者等の方の副業としての不動産投資や、すでに複数棟お持ちの投資家様の拡大のお手伝いをさせていただいております。弊社で取り扱う物件は水準が高く、これまで決済させていただいたすべての物件で潤沢なキャッシュフローが出ており、赤字になった物件は一つもありません。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。オンライン面談も対応しております。
Contact

お問い合わせ